パワーストーンで得られる安心感や自信

女性でも男性でも、アクセサリーとしてパワーストーンを身につけている人をたくさん見かけるようなりました。皆さんは、どのような意味でパワーストーンを身につけていますか?若い女性の場合は、恋愛成就や魔除けなどが多いようです。男性の場合ですと、金運や仕事運の上昇などの意味を持ったパワーストーンを身につける人が多いですね。お歳を召してくると、やはり健康に関係したパワーストーンや、昔からのイメージが強いのか水晶を持っていらっしゃる方も多いようです。そんな誰もが身につける事が出来るパワーストーンですが、身につけることで身につけた人にはどのような変化が起こるのでしょうか。最も大きな変化としては、心の変化・心境の変化であると思います。

恋愛成就のパワーストーンを身につければ、恋愛に積極的になりその結果、恋愛の成就に結びつきます。仕事運や金運上昇のパワーストーンを身につければ、仕事に対して今まで以上に身が入り、その結果仕事が増えお金が巡ってくるようになります。健康に関してのパワーストーンであれば、身につけることで自分が守られている気持ちになり心が安らぎそれが結果的に心身を健康にし、長生きに繋がっていきます。厄除けや魔除け、人間関係についてもそうですね。

そのパワーストーンが近くにあることで、悪いものが自分に近付かなくなったと感じたり人間関係がうまくいくようになったと感じる事が出来ます。つまり、パワーストーンを身につけたりお守りに持ち歩いたり自分の近くに置くことで、その存在が自分の気持ちを後押ししてくれるのです。そもそも、パワーストーンの意味を知らずにそれを身につけたり購入したりする人は少ないと思います。つまり、どんなことにしても自分の中に、「これをもう少しこうしたい!」という思いがあるからこそ、その意味に関係したパワーストーンを身につけたいと思うのです。パワーストーンが、自分だけでは踏み出せなかった最後の1歩を踏み出す為に背中をポンと押してくれる役目を果たしてくれるのです。パワーを持った石=パワーストーンという考え方もありますが、私としては、自分が本来持っていたパワーを引き出してくれる石=パワーストーンだと思います。パワーストーンが何をしてくれるわけでもない・・・という人もいますが、そうではないと思います。自分だけでは何だか不安な時、ただ近くにあってくれるだけで安心感や自信が得られるものなのです。それが、パワーストーンなのです。